LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウッホ?

eye01_042s.jpg

お食事中のウッホッホ
上にも何かいます
1562Kgとか書いてあります
おなか周りがちょっと気になりますな
それじゃ彼女なんて出来んぞ

eye02_029s.jpg

すなかけばばあがあらわれた!コマンド?
>どうぐ>カメラ

さとたろうはシャッターをきった

すなかけばばあはおどろいてる!コマンド?
>にげる
サカサカサカ・・・・・

eye01_039s.jpg

あっ、ここにもウッホッ・・・じゃないよなぁ
あれだ、確かあれだよあれあれ

eye02_033s.jpg

食事を終えた彼はなぜかいじけてました

[Konica EYE 2 , Konica ほっぺにチュッ](1,3)
[Konica EYE 2 , Kodak GOLD 100](2,4)
スポンサーサイト
  1. 2006/10/04(水) 23:10:36|
  2. Konica EYE 2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<保護色 | ホーム | トリドリ>>

コメント

食べ過ぎで後悔したんだね
その気持ちよぉぉぉく分るよ
  1. 2006/10/04(水) 23:56:18 |
  2. URL |
  3. 大蔵☆太郎 #Ue1/RQkI
  4. [ 編集]

ゴリさんて1.5トンあるようには見えないけど…
そんなにあったら彼女どころか入院ですな、ギネスですな!
そりゃ~小数点忘れられたらスネまっせー
すなかけババアはワタシの兄弟にそっくりなので
いぢめないでやってください(願)
二色の動物…アレね、アレアレ
夢だけぢゃなく記憶まで食べられてしまったようで
思い出せませんな
  1. 2006/10/05(木) 09:34:14 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

1枚目の写真の場所は、体重計なんですね?(笑)
最近、動物園も競争が激しいですから
いろんな工夫をされているんですね

写真を見ていて感じましたが
これだけ写るのでしたら
レンズ交換出来るカメラは、必要ないですね(*^。^*)
前言を撤回させていただきます<m(__)m>
  1. 2006/10/05(木) 10:23:51 |
  2. URL |
  3. SE3P #-
  4. [ 編集]

ダミーを下にのこして、
脱走する瞬間のうっほですね
  1. 2006/10/05(木) 17:53:06 |
  2. URL |
  3. 部下A #-
  4. [ 編集]

>大蔵☆太郎さん
胃もたれですか・・・

>Fakeさん
忘れたんじゃなく、真面目に1562キロかと思ってました(笑)
すなかけはいじめてませんよ~
柵越しにがっしがっしやってて、むしろ私が脅かされたくらいです
ご兄弟には脅かさないよう伝えといて下さい
夢に記憶・・・・ですか
ア、アリは食べなかったですかいのぅ・・・・
↑きっと大きな勘違いをしている

>SE3Pさん
その工夫も私には1.5トンもあるのかと
間違った情報が伝わったのでありました(笑)
望遠使えない分は構図でカバーするのだ、と
意気込んだわけですが・・・・やっぱ厳しかったです
でもこのカメラの写りは気に入りました

>部下Aさん
中からうっほそっくりの男が出てくると
  1. 2006/10/05(木) 23:08:12 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/365-00a7d44b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。