LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

硝子のムコウ

agat24_001s.jpg

なんかメラメラ燃えてますが気にしてはいけません
相当年季の入ったお店です
はんやさんでしょうか(見れば分かる)

agat24_002s.jpg

中では後継者不足に頭を抱えつつ(予想)
大将がはんをほじくっておりました
生きてるうちに「さと太郎」のはんを作って欲しいところです

agat24_004s.jpg

私が着てる服より高いに違いない

agat24_005s.jpg

凄い事になってます

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ400]
スポンサーサイト
  1. 2006/06/28(水) 23:09:54|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<1本線 | ホーム | 粋なやつら>>

コメント

気にするなと言われても
どうしても気にる殺姫です(笑)
ちょっと犬笑える!
お犬様は正月にはこのようないでたちで
初詣に行くのかしら(´∇`)ケラケラ
一番したの写真はアロエですか?
エイリアンの触手みたいでキモいですね(笑)
ナウシカのオウムから出てくるヤツみたい^^;
  1. 2006/06/28(水) 23:28:51 |
  2. URL |
  3. 殺姫 #-
  4. [ 編集]

おはようございます。
お犬様の着物すっごいですね(笑)
多分、すんごいお値段が・・・
最後の写真ですが・・・
な、なんですか??これ??
家の中に???
少し怖いですね・・・
  1. 2006/06/29(木) 09:56:03 |
  2. URL |
  3. ko.co #o0/X3mbw
  4. [ 編集]

ガラスの向こうの世界
写欲をそそりますねぇ
アロエ、野生化してきたら結構えっぐいですね
曇ガラスがまた、想像を逞しくしてくれますです
なんだか育てたくなってきました
犬の着物、ワンだふr…
  1. 2006/06/29(木) 13:06:44 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

>殺姫さん
メラメラってしょっぱな1枚目とかに出るじゃないですか?
普通は捨てコマなんでしょうけど
セコイさと太郎は有効に活用するわけです(笑)
さすがにこれほど着飾ったお犬様は見かけませんが
着物着てる犬は正月見かけましたよ
可愛いと言えば確かに可愛いですけど
犬にとっちゃ迷惑そうで仕方ないような・・・
特にピンクのやつ、あれ歩けないでしょう(笑)
最後のはアロエっぽいですねぇ
私はメデューサみたいでキモっと思いました(笑)

>ko.coさん
ペットショップではなくちゃんとした着物の店だったので
お値段もそれなりにしそうですね
最後の気持ち悪いやつは民家の中にございました
どんだけ放置したらアロエがここまでなるのか?
中はいったいどういう状況なのか?
と気になりましたが見るのは怖いです(笑)

>Fakeさん
本当は中に入ってじっくり撮りたいんですけど
なかなかそうはいきませんねぇ
さらに構図なんかもじっくり練りたいもんですが
怪しまれるので通りすがりにポチっとやるしかない
のももどかしい
このアロエは狭い所で無理やり成長したかのような
のたうちまわってる感が素敵ですね
是非自家製アロエヨーグルトにチャレンジしてくださいまし
  1. 2006/06/29(木) 22:46:11 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/287-172bed0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。