LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

平和の大クス

agat20_037s.jpg

雨は一行に降り止みません。というかどんどん酷くなります

agat20_035s.jpg

窓も曇~る、レンズも雲~る

lomo30_025s.jpg

やって来ましたのは、山王神社
ここにはご覧のような立派な大クスの木がある
1945年8月9日、ここから800mの地点に原爆が落とされた
周りの全ての木々、建物が爆風や熱線で倒壊焼失した中、
このクスの木と神社の鳥居だけがかろうじて倒れず踏ん張ったのだ

しかし葉は焼け落ち、幹も焼き裂かれボロボロの姿に・・・・
一時はもう枯れたものだと思ったこのクスの木
なんと翌春には再び新しい芽を咲かせたのである
今も残る熱線で焼かれた黒い幹肌がなんとも痛々しい

agat20_040s.jpg

このクスの木の生命力に、長崎の人たちはどれだけ勇気付けられたことだろうか

現在ここは夏にはセミが鈴なりで鳴き、こずえを渡る風の美しさから
「日本の音百選」に選ばれているが
戦争の爪跡、生命の尊さ、平和の象徴として
後世に残し伝えるべき大切な遺産であると思う
同じ過ちをまた繰り返さないように・・・・



この被爆クスの子孫を各地に広めよう
という運動をしている団体がある事を知った

どうですか、庭やベランダを平和の象徴被爆クスの森にしてみては?

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ400](1,2,4)
[LC-A , Kodak MAX Beauty 400](3)
スポンサーサイト
  1. 2006/05/13(土) 22:59:08|
  2. LC-A/AGAT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<鳥居も踏ん張った | ホーム | >>

コメント

なんてこった…
さと太郎さんのブログで不覚にも感動してしまった←失礼
月並みな言葉ですが、戦火に負けなかったクスノキの存在と
当時の人々の状況を思うと
命の尊さを改めて考えさせられますね…平和は大切だなぁ
クスノキを家で、との事ですが、こんな大木にまで成長されたら
家が潰されるので却下です(笑)
あ、2枚目の曇った写真、これアガートですか!
今度自分の息でハーってして写真撮ってみよう
  1. 2006/05/14(日) 10:26:11 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

いいお話ですね
戦争の悲惨な状況の中
生きる力を人々に与えたなんて…

そんなクスの木なら育ててみたいですね
でも、大木になるのは困りますから
鉢植えで盆栽にでもしてみたいですね。
  1. 2006/05/14(日) 11:45:54 |
  2. URL |
  3. SE3P #-
  4. [ 編集]

本降りですね。 電車で一息つくとズボンが足にぺったりしているのが妙に気になるんですよね。

原爆で生き残った生命力もさることながら、
特に向かって右側の楠、命が尽きかけている状態で立ち続け葉を茂らせている今の姿も感動的です
  1. 2006/05/14(日) 21:22:07 |
  2. URL |
  3. hal #-
  4. [ 編集]

さと太郎さんってウケ狙い路線なだけじゃないんですね!
( ;∀;) カンドーシタ
私も広島に行ったばかりのせいか
なんだかこれ見てすごい考えさせられました。
人間の勝手のせいなのに
それでも一生懸命いきている植物に
感動した反面、ごめんなさいの気持ちでいっぱいです。
本当、絶対に繰り返したらダメですよね。
私も今度は長崎に行きます!
  1. 2006/05/14(日) 23:44:21 |
  2. URL |
  3. 殺姫 #-
  4. [ 編集]

感動しました!
樹木のすごい生命力が伝わってきました。
最近ホント雨多いですよね。。。
窓ガラスの曇りもなんともいえませんね^^
雨の写真っていうのもやっぱり良いものですね。
  1. 2006/05/15(月) 11:00:33 |
  2. URL |
  3. ko.co #o0/X3mbw
  4. [ 編集]

こんなにでっかくなるものは、うちでは飼えません
  1. 2006/05/15(月) 18:29:08 |
  2. URL |
  3. 部下A #-
  4. [ 編集]

>Fakeさん
フフフ・・・感動してしまいましたね?狙いどおりですな<腹黒い
ずぶ濡れで歩き疲れた私も、このくすの木を見て
疲れなんてどこへやら?でしたよ
で、今気付いたんですがリンクの色が白いままで
リンクかどうかわかんなくなってますね・・・
「団体」のところにリンク貼ってあるんですが
鉢植えにして盆栽化も出来るそうですよ
アガートに向かってハァハァしてるFakeさんを想像して
すご~く不審微笑ましく思えました・・

>SE3Pさん
こういう木が残ってる事、今まで知らなかったんですが
ホントいい話ですよねぇ
これは盆栽でもいけるようですが
ぜひ巨木に育て上げて欲しいです(笑)

>halさん
どしゃ振りでした
絞ったらじゃーと水が出そうなくらい濡れ濡れでした
足取りも重かったです(笑)
クスは間近でみると本当に痛々しい傷を負ってるんですよねぇ
よくぞここまで元気になったもんだと感動しっぱなしで
アップの写真撮り忘れてしまいました・・・
  1. 2006/05/15(月) 21:43:49 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

>殺姫さん
ネタ専門だと思わせといて、たまにこういう真面目なのをやると効果的
などと腹黒い事考えているさと太郎です
このクスの木を生で見て
私自身も元気を貰ったのと
2度と同じ過ちを繰り返してはならんと改めて心に刻みました
美しい町並みと数々の原爆の記憶
長崎は行って損のない所だと思いますよー

>ko.coさん
このクスは樹齢400年以上だそうです
かなりのおじいさんなのに、原爆に負けず
復活したその生命力に感動です
そろそろ梅雨入りしちゃいそうな予感ですねぇ
雨の写真も味わい深いのはわかるんですが
ずぶ濡れになるのはもうカンベンして欲しいです(笑)

>部下Aさん
リンクと分からない「団体」のところ見てください
盆栽にチャレンジするのです
  1. 2006/05/15(月) 22:02:34 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/257-f1890c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。