LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖福寺

さてカンノン様を堪能したところで次行きましょう次

カンノンの詳しい報告は無いのか!?という要望もありましょうが
各自長崎をさるきに行った時のお楽しみ、という事にしておきます

lomo27_032s.jpg

やってきましたのは何やら中国のかほりがいたします
唐寺・黄檗宗の聖福寺
これはその大雄宝殿
正面の扉に配された桃の浮き彫りは、中国では大変おめでたい物らしい

lomo27_024s.jpg

これは惜字亭(しゃくじてい)と言い
お寺から出た不要書類を焼却する為の炉だそうです
なかなかシャレてるじゃ~ありませんか

lomo27_031s.jpg

廃寺となった寺の瓦を集めて造った瓦壁

lomo27_026s.jpg

agat19_035s.jpg

唐寺独特の朱色と豊富な緑が大変美しい

lomo27_030s.jpg

ここにはテーブルと椅子なんか置いてあって
中国茶でも飲みながらまったりしたい
そんなムード溢れる素晴らしいお寺でした

[LOMO LC-A , Kodak MAX 400](1,2,3,4,6)
[AGAT 18K , Konica SINBI 100 Pro](5)
スポンサーサイト
  1. 2006/04/16(日) 23:15:34|
  2. LC-A/AGAT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<さるくのに疲れたら | ホーム | 長崎さるくスタート>>

コメント

先日は・・

訪問&書き込みありがとうございました^^

いい雰囲気のお寺ですね~。写真も決まってますねv-218
何だか飲茶したくなります♪
  1. 2006/04/17(月) 01:00:36 |
  2. URL |
  3. じんなかてい #-
  4. [ 編集]

おはようございます!訪問、コメントありがとうございました!!
またまた遊びに来ました!!
写真すごく幻想的ですね!!
何かキョンシーが・・・笑
建物がすごく味があってきれいですね!
また遊びに来ますね~!!
  1. 2006/04/17(月) 09:08:08 |
  2. URL |
  3. ko.co+LOMO #o0/X3mbw
  4. [ 編集]

長崎って、こんな感じの町だったな~と
少しずつ記憶がよみがえりつつあります
学生時代は興味も無く、ただ、連れまわされてた
記憶しかなく勿体無いことをしたなと
反省しております…
  1. 2006/04/17(月) 11:19:34 |
  2. URL |
  3. SE3P #-
  4. [ 編集]

すごいわ・・さと太郎さん。。
LC-Aのいいとこ、面白いトコ満載という感じです。

私も修学旅行で長崎へ行ったはずなのですが、、裏道も眺めてくればよかったなぁ~と思います(T_T)
  1. 2006/04/17(月) 18:14:50 |
  2. URL |
  3. parasa #.EyEAQtM
  4. [ 編集]

達磨さんはいましたか?
  1. 2006/04/17(月) 18:28:30 |
  2. URL |
  3. 部下A #-
  4. [ 編集]

ここには行ってない~(笑)
いい味が出てる寺ですね!
3枚目の瓦、廃寺のものを集めたんですか…
これまたいい味ですよね~
階段との対比もなかなか。
こういうお寺の赤い色
よく家までもって帰ってしまいます…って
服を赤く染めてしまうという意味ですが!
  1. 2006/04/17(月) 21:52:16 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

>じんなかていさん
日曜でしたがほとんど人も来なく
静かでいい所でしたよー
カフェみたいな席が設けてありますが
お茶は出てきませんのであしからず(笑)

>ko.co+LOMOさん
キョンシーですか・・・・いやなかなかスルドイ所を突いていらっしゃる
そのうち出てくるかもしれませんよ~?(謎)
長崎お決まりの観光地から外れると
こういう風情のある場所が結構あるんですよね
でも出来たこの写真を見て
ああああぁぁ本物はもっと綺麗だったのになぁ・・ガクリ
と自分の腕のヘボさを痛感しましたです

>SE3Pさん
修学旅行は観光というよりはわいわい騒げればいい
って感じですからね
ある程度風情の分かる大人になってから行くのが
よろしいのではないでしょうか?
などとちっとも大人でない私が言うのも説得力無い(笑)
  1. 2006/04/17(月) 23:11:42 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

>parasaさん
いや~どうなんでしょうかね
個人的には実物の素晴らしさには全然及ばず
やはりロモぞうでは役不足か
などとカメラのせいにしちゃってるダメ人間なのですが(笑)
ちなみに今回LC-Aの出番が多いのは
アガートの画角では収まりきらなかったからです(笑)
あとここに修学旅行生がわらわら押し寄せても
入りきれないと思います(笑)

>部下Aさん
いなかったように記憶してますが・・・・・・
もしかしたらこっそりいたかもしれません

>Fakeさん
やったー勝ったー(アホ)
全然期待せず、ガイドに従って入ってみたんですが
こんな美しい寺になってるとは思いもしませんでした
瓦は肝心の細工ぶりがよくわからず
な~んでこんな構図で撮ったんだろうと後悔しております
赤い色持って帰れるんですかー
それは知らなかった。今度行った時は持って帰ろうっと
  1. 2006/04/17(月) 23:24:46 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/236-93a194cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。