LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

比べっこ

アガートとロモで写りはどう違うのか?ちょっと比べてみました。

agat_vs_lca_1s.jpg
(クリックで拡大表示)
左がアガート、右がロモ。フィルムが違うので正確な比較にはなりませんが感じだけでも。
ハーフの粒子の粗さ加減はよく分かりますね。全体的にアガートの方が眠いです。色はロモの方がこってりとした印象。
後は画角の違いでしょうか、ロモはやっぱり広角です。その分歪みも目立ちますが・・・

agat_vs_lca_2s.jpg
(クリックで拡大表示)
同じ様な写真ですいません・・・アガートの方ちょっと失敗のような気しますが、これも上のと同じf8だったと思います。思います、というのはメモしてないからでありまして、実際は違うかもしれません。やはりメモしないと駄目ですね。

agat_vs_lca_3s.jpg
(クリックで拡大表示)
こうやって畳を干す光景を見るのも珍しくなってきました。干したらさぞや気持ちいいんでしょうねぇ。うちの畳はダニだらけかも・・・

本当はもうちょっとマシな比較が出来たら良かったんですけど、3枚撮った所でロモの方フィルム終わっちゃいました。機会があればまたやってみましょうかね。

[AGAT 18K , Konica CENTURIA SUPER 100]
[LOMO LC-A , Kodak SUPER GOLD 400]
スポンサーサイト
  1. 2005/07/23(土) 22:44:47|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日もAGAT | ホーム | お待たせしました>>

コメント

へぇ、面白いっすね
カメラの違いも大きいでしょうけれど
フィルムの差は絶対にありますねーこりゃ
最近はAGFAに飽きてきたので
KODAKに戻ろうか、それともKonicaを使ってみようかと思っていたところだったので
いい事例を拝見させていただきました
アガートはよく枯れた感じに写ると言われますが、枯れまくってますねー!
この比較を見ると、シチュエーションによってカメラを変えてみようと思いました
  1. 2005/07/24(日) 16:26:25 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

>Fakeさん
LC-Aでは色んなフィルムを使ってみてますが、個人的にはアグフアかコダックがロモには合っているような気がします。私が派手好きなせいかコニカはどうも地味な印象があるんですよね~
アガートとロモどちらも古臭く写るという意味では共通ですが、アガートはカラっと乾いた感じ、ロモはジメ~っと湿った感じのように思います。青空を撮ると違いがよく分かります。
お互い性格が違うのでうまく住み分けが出来そうです。
  1. 2005/07/24(日) 20:34:36 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/23-cd2e6d0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。