LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鉄を撮りに行った

agat18_004s.jpg

鉄のメッカと言えば、北九州の八幡である。
1901年(明治34年)、八幡製鉄所の東田第一高炉に火が入り
幾度かの補修を経て超高圧高炉へと進化してからは
近代製鉄発祥の地として八幡は栄えて行った。

以後約70年間、八幡のシンボルとして人々の生活を支えてきた
東田高炉であるが、1972年(昭和47年)その役目を終え
今はその一部が整備された広場として残されている。

agat18_003s.jpg

奥にある白い塔は熱風炉
ここで作られた高圧ガスを使い
1枚目の高炉の上から投入された、原料と燃料のコークスを燃やし
どろどろになった鉄を取り出すのである。

agat18_010s.jpg

取り出された1200度にもなるそのどろどろを
この貨車に載せ加工、製品化する場所へと運ぶ

よく見ると、おじさん頑張って詰め込んでますが
熱くないんでしょうか・・・・

agat18_008s.jpg

そんな心配をよそに、お犬様がのほほ~んと横切って行きました




白黒の楽しさ気付いたのはいいが
スキャナーの埃傷除去機能が使えないというのは盲点でした
メンドクサ・・・・

[AGAT 18K , Konica PAN 400]
スポンサーサイト
  1. 2006/03/17(金) 22:44:31|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<色の付いた鉄を撮りに行った | ホーム | 春はまだかー>>

コメント

この鉄すげー!かっくいー
八幡製鉄所が、今も公園として残っているとは知りませんでした
粒子の粗さがまた、なんとも言えず郷愁をそそります
で、この犬なんですが…さと太郎さんを見て吠えないという事は
何か悩み事でもあったのだろうか?とちょっと心配です
さと太郎さんに吠えたら元気出るのに…なんつって
  1. 2006/03/17(金) 23:35:40 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

( ´・∀・`)へー感動だ~
埃がちょっとついてるところが
なんだか1901年にタイムスリップした
っぽくていいと思うけど^^
鉄ってこんなところで作られていたんだ~
おじさんが㌧㌧って打ってるのかと(笑)
本当だ、この犬、ほえてない(´゚ω゚):;*.':;ブッ
  1. 2006/03/18(土) 01:57:32 |
  2. URL |
  3. 殺姫 #-
  4. [ 編集]

迫力があると言うか
重厚な印象を受けました
いつものさと太郎さんとは一味違って
カッコイイ~等と思ったのですが…
最後にオチが…(笑)
  1. 2006/03/18(土) 10:55:16 |
  2. URL |
  3. SE3P #-
  4. [ 編集]

柴っぽい毛の密度と尻尾の巻きですね
  1. 2006/03/18(土) 17:50:35 |
  2. URL |
  3. 部下A #-
  4. [ 編集]

へぇ、白黒のAGATって、こんなにかっこいいのですね★
ワンちゃんかわいいです。
よく見るとがんばってるおじさんも、かわいいです。

あ、コメントありがとうございました!
  1. 2006/03/18(土) 21:07:32 |
  2. URL |
  3. ユカン #-
  4. [ 編集]

今はやりの「大人の社会科見学」ですね!
この圧倒的な鉄の量(工場も製品も)、そそられるものがあります。
超高圧高炉?! かっちょい~
  1. 2006/03/18(土) 22:05:34 |
  2. URL |
  3. hal #M6vgACN.
  4. [ 編集]

>Fakeさん
公園にしちゃぁえらく閑散として寂しい場所なんですよね
すぐ近くにスペースワールドがありますから
普通の人はそっちへ遊びに行きます(笑)
400としてもカラーよりブツブツ傷々がかなり目立つんですが
モノクロとはこんなもんなんでしょうか?
犬に吠えられるのは嫌だったんですが
こうもしれ~っと通り過ぎちゃうと
吠える価値もないやつだとバカにされてるようで
腹が立ってきます・・・

>殺姫さん
埃がですね、拭いて拭いてもど~しても残っちゃうんですよ
これ以上頑張るのは私には無理です(根性無し)
おじさんがトントン打つのはこの後ですね
ええもう全く視界に入ってない様子でしたよ、この犬(涙)
  1. 2006/03/19(日) 00:54:19 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

>SE3Pさん
3枚目までで止めときゃいいのに
ついついオチ付けちゃうんですよねぇ・・・
困ったものです

>部下Aさん
こんな感じの犬すべてが柴に見えます

>ユカンさん
いらっしゃいませー
そうなんですよ、アガートの白黒ってかなり味出まくりです
可愛い顔して私には挨拶も無いという
可愛げのない一面もある犬でした・・・
というか犬にはあまり好かれないようです・・・
かと言って猫には寄ってこられるのか?
と問われたら・・・・ビミョー

>halさん
ほほー社会科見学流行ってるんですかー
超高圧高炉と言うと何か超合金みたいでカッコイイですが
中は耐熱レンガが貼ってあるだけの
地味な内装だったりします
  1. 2006/03/19(日) 01:12:05 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/216-3af49f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。