LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピッカリばーちゃん

つい先日の事だが、3月7日に偉大な写真家がこの世を去った。

増山たづ子さん、88歳である。

たづ子さん、いや、このばーちゃんはプロの写真家ではない。
長年住み慣れた徳山村がダム建設の為地図から消えてしまう
ビルマへ戦争に行き、行方不明になった夫が帰ってきた時
村がダムになってたら説明の仕様が無い
こりゃーなんとかして写真に残さねば、と突然思い立ったばーちゃん。
カメラ屋へ行き、「イラ(私)でも写せるカメラないかね」
と言って61歳の時初めて手にしたカメラが
当時出たばかりの コニカ C35EF(通称ピッカリコニカ)である。

この人とももうこれでお別れ、この風景ともこれでお終い
と思いながら涙で曇る眼でシャッターを押し続けた。
美しい村の風景、行事、友人、そして壊されていく村・・・・
20年間ひたすら撮って撮って撮りまくった、その数何と8万枚!

多い時には一月の現像代が20万を超える事もあったそうだが
自らの保険を解約してまで写真の費用に充てたそうな
なんというバイタリティーでしょうか
なんというピュアさでしょうか

私なんぞは20万あったら海外に写真撮りに・・・とか
いいカメラ買えるなぁウッシッシ
などと汚れた欲にまみれてるダメ人間です

そのダメ人間のさと太郎ですが
少しでもばーちゃんのように純粋な気持ちで写真が撮れるようになったら・・・・
と思いまして

VFTS0060s.jpg

はい、買いましたよ、買いました。
ばーちゃんの写真集と、その相棒ピッカリコニカ。
にわか志向のさと太郎はこういう人情話に弱い弱い。

写真集は昨日届いたばかりなのでざっとしか見てないんですが
ばーちゃんの撮ったスナップ写真
どれもこれも人々の表情が生き生きと撮られていて素晴らしい。
共に長年暮らしてきた関係でなければ
ここまで豊かな表情は撮れないんじゃないか?
そんな人情溢れる村も工事が始まると一転
人々の表情にも曇りが見られるようになる。
満開に咲き乱れる桜の木に、無情にも重機の手が入る・・・
どういう気持ちでばーちゃんがシャッター切ったのか考えると
涙無しには見られません(涙もろくなったのは歳のせいか?)
いい写真を撮る為に高価なカメラや技術は必要ない
被写体と真っ直ぐ向き合って、この瞬間を写真に収めたいという気持ちが大事
改めて写真の本質を思い知らされた気がする。



ばーちゃん天国へ行っても写真撮りまくってるんだろうなぁ
撮り溜めた8万枚の写真を、延々と旦那に見せて(笑)
思い出話に花が咲いている事でしょう


ちなみに私が手にしたこのピッカリコニカことC35EF
世界初フラッシュ内蔵カメラということで「ピッカリ」。
露出シャッターは自動のみ、ピントは目測、巻き上げ巻き戻しは手動
というシンプルさなのですが
これに付いている、HEXANON 38mm F2.8 というレンズが大変評判がよろしいそうで。
温かみのあるこってりした発色は写真集からも見て取れます。

しかーしですよ、これ
シャッター切れるし露出計も動いてる
でもジャンク。モルトぼろぼろ。ピッカラナイ。
ピッカラナイのはフラッシュ用電池の接点磨いたら
ピッカルようになりました。
モルトはこれから張替える予定です。
これで撮れなかったら・・・・・・・もう一台買うでしょう(アホ)


最後に
明日14日(火)NHK総合23:15~23:45「発見ふるさとの宝」
という番組で徳山村とばーちゃんの特集が放送されます。
必見です。
テレビの前に正座してハンカチ片手に見ようと思います。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/13(月) 21:59:54|
  2. C35EF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<< | ホーム | >>

コメント

ヤフーのトピックスでおばあさんの死と同時に写真を知ったのですが
仕事中にも関わらず、興奮して写真に見入ってしまいました
さと太郎さん、カメラまで買うなんて、本当にもぅ(もらい泣き)
写真集で見ると、きっともっと色んなものが伝わってくるのでしょうね
14日、正座して見ます。これは見なくては…ですね!
テレビ見終わった後、本を買いそうな自分がいますが
カメラまで行くかなぁ…?
ヘキサノン、ワタシも以前から非常に気になっているレンズであります
それにしてもアガートの解体を皮切りに
すごい事になってますね、さと太郎さん!?
  1. 2006/03/13(月) 22:58:28 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

ピッカラナイっておもしろい日本語(笑)
私もこれ、欲しいな~って思いつつ
なかなか見つけられないんですよ~。
早く撮って見せてください(>o<")
見たらなおさら欲しくなると思うけど^^;
でも、昨日カメラ増やしたばかりだしな~
そのおばあちゃん知らなかったけど
今夜見てみよう。
  1. 2006/03/14(火) 03:15:07 |
  2. URL |
  3. 殺姫 #-
  4. [ 編集]

私もTVを楽しみに待っています
かなり昔にTV紹介された時に増山さんを見て
感動したのを覚えていて
写真を撮り始めた時に何気ない町の風景を撮りたいと
思わせてくれたのが、増山さんでした
増山さんこそ、スナップ写真の先生です
  1. 2006/03/14(火) 12:03:36 |
  2. URL |
  3. SE3P #-
  4. [ 編集]

ご近所(隣の県)なので、このばばさんはけっこう有名でした。
といいつつ、ああ、いたねそんな人、くらいの記憶です。
  1. 2006/03/14(火) 19:04:59 |
  2. URL |
  3. 部下A #-
  4. [ 編集]

>Fakeさん
亡くなるちょっと前にC35に興味を持ち
それを使うばあさまの事を知りました
で、私も夢中で検索しながら感涙しておったのですが
まさかこんな早くこういう事になるとは・・・
本だけでなくカメラも買いましょうよ~
アガートより安いですぜ~
ヘキサノンはヘキサーで気になってたんですが
あれより安く買えるなぁと思ってこれを(笑)
ジャンクと聞くとわくわくしてくるってのは
やはりヤバイ方向へ行きつつあるのでしょうか・・・・??

>殺姫さん
ピッカラナイでもフラッシュ使う機会なさそうだとは思うんですが
せっかく付いてるんだから無理にでも使わねばと(笑)
当時のファミリーカメラですから
綺麗な状態で残ってるのは少ないかもしれませんね
ジャンクでもちょっと掃除してやるだけで
動く固体が多いらしいですが
分解に抵抗のある人には厳しいかもしれません・・・
  1. 2006/03/14(火) 22:29:50 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

>SE3Pさん
私は最近知ったばかりなのですが
本当に惜しい人を亡くしたと思います
これほど素晴らしいスナップ写真を撮る人は
なかなかいないでしょうね
私がよぼよぼのじいさんになっても
たづ子さんのように写真を撮り続けていたいなぁ
と思わされました

>部下Aさん
ぜひ番組を見て記憶に焼き付けてください
  1. 2006/03/14(火) 22:34:56 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

今日は。
増山たづ子さんの記事
http://plaza.rakuten.co.jp/thm/225131/g1200/
をご覧ください。
  1. 2006/03/19(日) 14:16:15 |
  2. URL |
  3. NOBO #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/213-190aef05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。