LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

路地裏の迷路

かつての商業地からさらに離れた所
山沿いに入り組んだ迷路のような住宅街があります

holga03_011s.jpg

板塀にレンガ塀、古い木造家屋、小道、坂、階段
と魅力的な要素が全て備わった場所です
が・・・フィルム数の制約上それが伝わるようなカットが無いのが残念
あと何故か手前にピント合ってるし、この頃は相当に未熟だったなぁ
(今も未熟なんですが)

holga04_002s.jpg

錆びて赤茶けた鉄の門。中は空き地になってました。
これはカラーの方がよかった・・・
というか、これよりもっと撮らなきゃならないもんがあっただろう>さと太郎

holga04_003s.jpg

やはり居ましたお猫様

[HOLGA 120N , Kodak T-MAX400]
スポンサーサイト
  1. 2005/10/16(日) 23:44:07|
  2. HOLGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<レトロ? | ホーム | 路地裏レトロ>>

コメント

ホルガ+モノクロ、非常にご機嫌ですね
手前のレンガにもピント合ってますね
ホルガは不思議だぁ…
スクエアフォーマットで撮る感覚が分からないのですが
構図の感覚が変わりそうですね
面白そうな反面、難しそうでもあるなぁ…
  1. 2005/10/17(月) 15:17:31 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

>Fakeさん
レンガにもピントが合ってるんじゃなくて
レンガにピント合わせちゃった(失敗)んです(笑)
スクエアに加えてピントも中央寄りになっちゃいますから
構図もどーんと中央になりがちです
もっと大胆な構図も可能だとは思うんですが
未熟者の私には難しいですねー
  1. 2005/10/17(月) 21:43:38 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/106-a258e189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。