LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どうやら最近巷では白黒写真ブームのようなので
私も便乗して寝かしておいたシロクロームを大公開。

ブローニーはフィルムが高いなぁ
あ、白黒だと半額だ
白黒と言えばレトロ
レトロと言えば門司港レトロの街

という流れるような思考回路で、れっつ門司ぶらぶら。

holga03_001s.jpg

赤レンガが眩しい(白黒にしか見えませんが)酒造所
最近よく見る、なんちゃってレンガとは格が違いますよ
大正10年築ですから。いや、ビックリ。

holga03_003s.jpg

酒屋もレト~ロ

holga03_004s.jpg

配達は勿論リヤカーで

[HOLGA 120N , Kodak T-MAX400]
スポンサーサイト
  1. 2005/10/14(金) 23:15:11|
  2. HOLGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<路地裏レトロ | ホーム | 参道にて>>

コメント

え、ブローニーは白黒だとフィルムが半額なのか…
アガートはハーフだからたくさん撮れてしまいますが
ホルガさんだったら白黒だと丁度良さそうですね
この周囲のボケ具合もレトロにピタっとはまってます
リヤカー、こういうのはもう見かけなくなりましたね
  1. 2005/10/15(土) 11:15:36 |
  2. URL |
  3. Fake #XiwecE7s
  4. [ 編集]

中心だけしっかりピントが合うこの写り、
一瞬でHOLGAだとわかります。
やっぱりHOLGAは白黒ですね。

かつて門司の駅で列車を乗り換えたとき、
ホームからレンガ造りの大きな建物が見えた記憶がありますが、
実は街の中もすごかったんですね。
一般の商家にレンガが使われているってことは、
当時はかなり羽振りがよかったと思われます。
  1. 2005/10/15(土) 16:53:42 |
  2. URL |
  3. hal #M6vgACN.
  4. [ 編集]

>Fakeさん
いくら半額とは言え、12枚しか撮れませんから1枚あたりはやはり高いです
最近ハーフ慣れしちゃって普通の24枚撮りなぞ
あっという間に終わってしまう始末・・・
この頃は1枚1枚気合入れて撮影してたんですがねぇ・・・
モノクロと周辺ボケでいい味が出たなと思ってたんですが
これ、アガートでモノクロの方がより荒さが出て良い塩梅なんじゃなかろうか?
などと思い始めて来ました
フィルム代気にして(笑)撮影しなかった所とかもいっぱいあるし
アガートでリベンジしてみるかなぁ・・・

>halさん
中心だけはさすがブローニーだけあって
解像度の高い描写するんですよねー
LC-AとAGAT使うようになってから
めっきり出番が無くなってたんですが
HOLGAならではの写りはやはり魅力だなー
と最近また持ち出すようになりました

門司港駅周辺はレトロ地区なんて言って
観光用にかなり整備されているんですが
ちょっと奥の方へ入っていくと
昔ながらの民家が自然な状態で残っています
それでも空襲でかなり焼けちゃったらしいんですけどね
今はレトロが売りの観光地となっていますが
かつては港町としてかなりの賑わいで
お金持ちも多かったようです
  1. 2005/10/15(土) 22:51:20 |
  2. URL |
  3. さと太郎 #6YvBYYNA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/104-c40b5e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。