LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ごあいさつ

どうもはじめまして。さと太郎と申します。
衝動的にロモを手に入れてからはや2ヶ月ちょっと。
大した写真も取れないくせに色々な写真ブログに触発され、自分でもやりたくなって始めた次第であります。

しかしこれまでカメラと言えば写ルンですかデジカメ位しか使ったことのないさと太郎。フィルムを入れるのもドキドキです。
男になる直前、避妊具を装着する時かのような期待と緊張に似たものがあります。なんとももどかしい。

で、その期待と緊張に満ち満ちた初めての1枚がコレ。

lomo01_001s.jpg



なんでしょうかねこれは。自分でもこんなの写した記憶はございません。記憶にない物まで写してしまう、これが噂のロモグラフィーなのか!?などと2秒位悩みましたが原因はなんてことはない。
フィルムカウンターが0になる前でも写っちゃうんですね。
そうとは知らず0になるまで適当にシャッターを切ってフィルム送りをしていたさと太郎。汚い部屋っぷりが写ってしまいました。

これからは送りの時も気を抜かないようにしようっと。勿体ないし。


lomo01_002.jpg


こっちが本来初ロモになるはずであった1枚。
ロモで猫を撮る人は多いですが、私も例に漏れず猫です。
うちでかれこれ13年も飼っている猫なんですが、何か獲物を発見したようでカメラ目線なんざしてくれません。
黒毛+日陰っていうのもあまりよろしくない構図です。
まぁ初めての1枚ですからこんなものでしょうか。


こんな感じでのんびりやって行きたいと思いますので
これからもLOMOぶらをよろしくお願いいたしますm( _ _)m

[LOMO LC-A , KONICA CENTURIA SUPER 100]
スポンサーサイト
  1. 2005/07/01(金) 22:23:36|
  2. LC-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<被写体を求めて | ホーム |

コメント

インスリンとエステでダイエット

体の細胞が血液中のブドウ糖をエネルギー源として利用したり、脂肪にして蓄えるために重要なはたらきをするホルモンで、膵臓のランゲルハンス島という細胞から分泌される http://flame.victoriaclippermagazine.com/
  1. 2008/10/19(日) 23:34:56 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

ヤフーBB

ヤフーBBにようこそ http://www.yahoo.co.jp/ 日本最大のポータルサイトでお正月
  1. 2008/12/30(火) 12:35:47 |
  2. URL |
  3. ヤフーBB #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lomobura.blog14.fc2.com/tb.php/1-2a4da4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。