LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

港の風景

ドゥロス号を見物した後、残りのフィルムを消費すべく
そこらで適当にパチパチやるのであった

lomo39_033s.jpg
港と言えばコンテナ
別に珍しくもなんともない光景ですが
真ん中上から二番目がポラロイドに見えませんか

lomo39_036s.jpg
残念ながら中には入れません
しかし刑事物のクライマックスは大体こんな場所
ああドンパチやりたい

lomo39_034s.jpg
うわっ!?
びっくりしたなぁ・・・もう

lomo39_031s.jpg
こんなに大きいの吸っちゃ健康に悪いっすよ

lomo39_030s.jpg
こちらも港ならでは光景です(?)

[LC-A , Konica CENTURIA SUPER 200]
スポンサーサイト
  1. 2007/07/30(月) 22:43:52|
  2. LC-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

まだまだありますドゥロス号

lomo39_005s.jpg
ドゥロス号本来の目的、本を世界へ届ける仕事
こんな感じで船内に大きな本屋さんがある・・・・のですが
人が多すぎて何が何やら分からない
6000タイトル50万冊の蔵書があるそうです

agat30_046s.jpg
本屋入るのに順番待ちしてる中
個性的な髪型のお兄さんに目が行ってしまったり

lomo39_020s.jpg
場所は変わってこちらは厨房
毎日クルーの為にパンを焼く場所です
ちなみに、ドゥロス号は船長からコック、技術者、お医者さんに至るまで
全てがボランティアによって支えられています

lomo39_019s.jpg
ここはファイヤーマン部屋
家族で乗船してる方も多数おり
船内に学校もあるそうな
勿論先生もボランティア

lomo39_018s.jpg
お次は操舵室
さすがに歴史を感じさせる古風な室内
造船当初の物そのままだという、床の板
そしてこの羅針盤
勿論今はGPSによる自動運転ですが
緊急時に使えるよう、動く状態で置いてあります

lomo39_016s.jpg
一通り船内を見て周り思ったのは
小さな町がそのまま船になっちゃった感じだなぁという事
何年もの間、世界中をあちこち巡るわけだから
当たり前と言っちゃぁそうなんだけど
狭小住宅とか秘密基地みたいな、凝縮された空間が好きなさと太郎としては
一度クルーとして乗船してみたいなぁ、とか思ったりするわけですよ
世界各地から約350人も集まっているわけだから
言語とか文化とか国際感覚を勉強するにもいい機会だろうし
素敵な青い目のお姉さんとお知り合・・・いやなんでも無いッス

希望すれば誰でもクルーになれるらしいし
日本人だって数名乗船している
しかーし問題は、確か1年単位での契約という事と
無給で奉仕するボランティアだという事

色んな意味で余裕がないとクルーにはなれそうにない・・・

[LC-A , Konica CENTURIA SUPER 200](1,3~6)
[AGAT18K , Konica ほっぺにチュッ](2)
  1. 2007/07/25(水) 23:39:08|
  2. LC-A/AGAT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

室の内

くそ暑いエンジンルームを堪能した後は
涼しい室内でティーブレイクしようじゃないですか

agat30_041s.jpg
どちらにシマスカー(みたいな英語)
ウォンチュッ、アイウォンチューーッっ(変態)

agat30_044s.jpg
キミに用はない
ニューヨークにでも行ってきたまへ

agat30_047s.jpg
ちょっと奥の方を探索

agat30_048s.jpg
何か仕事部屋っぽい

agat30_049s.jpg
何か仕事中っぽい

agat30_051s.jpg
赤が効いてます

agat30_050s.jpg
迷子になりそうです
このままどっかに隠れて日本脱出を企てようかと
ちょっと思いました

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ]
  1. 2007/07/22(日) 21:45:40|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

心の臓

ドゥロス号心臓部に潜入です

agat30_054s.jpg
伊FIAT製 V型18気筒8100馬力エンジンが鎮座しております
足場の左右に配されたシリンダーから、そのデカさが分かると思います

agat30_052s.jpg
でっかい予備?ピストンがごろり

lomo39_024s.jpg
アイドリング中でも結構豪快な音たててます

lomo39_023s.jpg

音も結構なもんですが、無茶苦茶暑いです

lomo39_022s.jpg

上部を見上げると配管だらけ

なかなか良いもん見させてもらいました
ちなみにここは有料の内部見学ツアーに参加しないと見れません
奮発しました
しかもさらに1時間待ちました

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ]
[LC-A , Konica CENTURIA SUPER 200]
  1. 2007/07/19(木) 22:14:49|
  2. LC-A/AGAT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

デッキをぶらぶら

lomo39_008s.jpg
ドゥロス号乗り込みました
とりあえず甲板をうろついてみる

lomo39_009s.jpg
ウッドデッキです

lomo38_036s.jpg
個室入り口です

lomo39_027s.jpg
ファンルームです

lomo39_007s.jpg
関係者以外立ち入り禁止です

lomo39_010s.jpg
船っぽい灯りです

lomo39_013s.jpg
ペンキ塗ってます

agat30_045s.jpg
クルーは外でバスケに興じてます

[LC-A , Konica CENTURIA SUPER 200](1~7)
[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ](8)
  1. 2007/07/15(日) 22:11:31|
  2. LC-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

船の男

海の男がくそ暑い中、1時間も並んで見たかった物

lomo39_029s.jpg
それはこのドゥロス号
いや、別に並んでまで見たかったわけじゃないんですが
想定外に人が多かったのと、そのまま帰ったらネタ切れでやばいから
しかたなく・・・・・

で、例によって詳しい事はこちらを見ていただくとして
簡単にこの船の事を説明しますと
1914年、あのタイタニック号の2年後に造られた
世界最古の現役客船です

lomo38_038s.jpg
造船当初は貨物船として活躍していましたが
途中幾度かの改造を経て、現在の客船ドゥロス号になっています
客船といっても暇とお金のあるセレブが
世界一周旅行するような船ではなく(そういう時代もあったらしいが)
「GBA(Good Books for All)」というドイツの慈善団体が
世界中の恵まれない人に良い本を届け交流を深めたい
九州のド田舎に住む恵まれないさと太郎にも愛を届けたい
そんな素晴らしい目的で世界あちこちを旅してるわけです

lomo39_028s.jpg
さすが世界最古だけあって、鉄板のつぎはぎが凄い事になってます

では次回その内部に潜入してみたいと思います

[LC-A , Konica CENTURIA SUPER 400]
  1. 2007/07/11(水) 22:22:52|
  2. LC-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

海の男

自称激しく海の似合わない男、さと太郎が
何を思ったか埠頭にやってきた

agat30_035s.jpg
そう、海が俺を呼んでいたんだぜ、である

agat30_036s.jpg
変な着ぐるみも俺を呼んでいたんだぜ、である

agat30_038s.jpg
外人のおねえちゃんも俺を呼んで   ください

agat30_037s.jpg
俺の手の甲にも何か描いて欲しいんだぜ
「愛」とか「美」とか

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ]
  1. 2007/07/09(月) 22:46:57|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チャリマナー

agat30_032s.jpg
「おしチャリ」
自転車のチャリと博多弁で「~してやらんね」な意味の「ちゃり」
を融合させた駄洒落啓発です
歩道では自転車押して歩きましょう
という訳なのですが・・・・・ご覧の通り

更にメールしながらチャリ、とかいうツワモノもたまに見かけます
歩きながらでさえ危険だというのに、クレイジーとしか言いようが無い
チャリンカー増えてます
事故件数も毎年うなぎ上りです
罰則とかもっと厳しくして取り締まった方がいいんじゃないでしょうか?

agat30_033s.jpg
そうそう、こげな感じで押して行っちゃり~
  1. 2007/07/03(火) 23:23:01|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。