LOMOでぶらぶらよかろうもん

にわか写真家のさと太郎が、ロシア製カメラLOMOを片手にぶ~らぶら。さて何が撮れます事やら・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピッカリと新空港へ

今月新しく出来た、新北九州空港へ
ピッカリコニカの試写をかねて見物へ行ってまいりました

c35ef01_014s.jpg

地元ではこの黒い機体が目新しい新規航空会社「スターフライヤー
と共に大々的アピールをしまくっているのですが
全国的にはマイナーな存在に違いありません

c35ef01_019s.jpg

海上の人工島に作られた空港なので
早朝から深夜までフライト出来るというのがウリのようですが
百万都市から脱落しようかという過疎が進む北九州に
果たしてそこまでの利用者が見込めるのか?
たぶん見込めないでしょう(笑)

c35ef01_021s.jpg

空港へのアクセス手段に難があったりもするのですが
早朝深夜便を使えば、結構安く東京へ行けるので
いずれ乗ってみたいものです

[Konica C35EF , Konica CENTURIA SUPER 200]
スポンサーサイト
  1. 2006/03/30(木) 23:32:12|
  2. C35EF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

在3

c35ef01_031s.jpg

なんかいます

[Konica C35EF , Konica CENTURIA SUPER 200]
  1. 2006/03/29(水) 23:10:56|
  2. C35EF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

春です2

agat16_029s.jpg

皆様春の準備は出来てますか?


私は花粉対策をなんとかしなければなりません
ズルズルイガイガー

[AGAT 18K , Kodak MAX 400]
  1. 2006/03/27(月) 22:53:36|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春です

p1006_001s.jpg

今日はローライ試写へ出かけ、春真っ盛りのさと太郎
外もぽかぽか春の陽気でした

p1006_002s.jpg

虫眼鏡で菜の花を接写しようとしましたが
なかなか美味く行きません

あっ、替えのポラフィルム持ってくるの忘れた・・・

やっぱり春ですね

[Polaroid 1000 , Polaroid 600film]
  1. 2006/03/26(日) 22:04:46|
  2. POLAROID 1000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

タコ来襲

うふ、うふふふ、うひひっひひっひ~
ひいいぃぃぃ~~~ひっひひ、ふへふへっ
わはははは~~~、はっはっはっはっは~~
ぎゃ~~はっはははははははーー


かわいそうに・・・ついに春がやってきちゃったか・・・・
ナンマンダブナンマンダブ・・・
なんて思ったそこのアナタ!

否定出来ません
笑いが止まらないんです
春がやってきちゃったんです

その春とは・・・・


VFTS0082s.jpg

コイツです
そう、ローライ35。

以前から恋焦がれていたこのカメラ
念願叶って私の手元へやって来たのです

これまでロモとかアガートとかの所謂トイカメラ
しか使った事のない私でしたが
やはり真っ当に写るカメラらしいカメラも欲しいと思ってました
勿論フルマニュアルで。
でも一眼はでかくて重いし
レンジファインダーだと最後にはライカまで行っちゃいそうだし(極端)
と悩んでいた時に、これを見つけたのです

一目惚れでした
カッコよすぎる・・・・タマラン

VFTS0081s.jpg

使う時はレンズを引っ張り出すのですが(沈胴式ってやつですね)
どう見てもタコです
タコチュ~~~

特徴的な左右のダイヤルは、左が露出、右がシャッタースピード
ピントが目測なのは賛否両論あるようですが
私的には目測のが素早く撮れて有難いです

カッコだけでなく中身もなかなか凄いヤツです
レンズはカールツァイスのテッサー
シャッターはコンパー
露出計はゴッセン

と言ってもぶっちゃけツァイスくらいしか知らんのですが(笑)
マニアが凄いと言うのだから凄いのでしょう

VFTS0078s.jpg


どうせ使わないだろうからどうでも良かったんですが
おまけに専用フラッシュ付いてきました
普通と違って下にホットシューがあるので
フラッシュ使用時は逆さにして撮るのがローライ流らしいです

VFTS0075s.jpg

フィルム入れる時はこんな感じで、ガバっとまるまる外れます
なんとなくアガートと似た感じ
というか、アガートが意識してるのか
ローライのが古いし

VFTS0077s.jpg

そして何よりこの小ささが素晴らしい!
フルサイズなのにハーフのアガートとほぼ同じ大きさとは。
でもズシリと高級な重さがあるのはサスガ

いや~週末が楽しみだなぁ

うひひひひひひひ
ひ~~~ひっひっひっひひ
ウヒョヒョヒョヒョ~~~~~
  1. 2006/03/23(木) 23:03:12|
  2. Rollei 35
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

勝敗

agat18_036s.jpg

人生初の競艇
結果は・・・・・聞かないで下さい
3レース程やって見ましたが、やはり私にはギャンブル向かないようです
ま、はまりすぎてもヤバイんで
ヘタに勝たなくて良かったのかも知れません
そうそう、良かったのだ、ワーイ♪

チクショーあんな所でテンプクしやがって

agat18_040s.jpg

奥のおっちゃん、勝ったようです   (チッ)
手前のおっちゃん、負けたようです    (ザマーミロ)

-完-


agat18_041s.jpg

競艇場の近くにあった定食屋にこんな張り紙が。

[AGAT 18K , Konica PAN 400]
  1. 2006/03/22(水) 22:58:02|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

agat18_032s.jpg

さあいよいよレースです
目の血走ったギャンブル野郎たちが
ぞろぞろ外へ出てきましたよ

sam01_031s.jpg

うおおおおおおおーーいけえええーーー!
ローリングスタートみたいな方式なんですが
見ての通り皆なかなか良いスタート切ってます

agat18_031s.jpg

このおっちゃん、いくら買ったのでしょうか?
ちなみにワタクシは2連単で2、3、4番人気の組み合わせを
200円ずつ買いました(セコイ)

agat18_038s.jpg

やっぱ外は寒いので中から観戦する事にしました(ヘタレ)

-つづく-

[AGAT 18K , Konica PAN 400](1,3,4)
[CYBER SAMPLER , Konica JX400](2)
  1. 2006/03/21(火) 23:49:12|
  2. LC-A/AGAT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

予想

agat18_027s.jpg

賭け事には全く興味ないのですが
白黒で撮ったら面白そうだと思い、ぶらっとやって来ました。

まぁせっかく来たんだから一丁やってみるかいな、と
あーだこーだ議論している、おっちゃんの話に耳を傾けてみましたが
言ってる事が全く理解出来ません

agat18_029s.jpg

こりゃ困ったなぁ・・・と思いぶらぶらしていますと
専門誌?みたいなのを売っているようです
チラっと盗み見してみましたが、数字ばかりがずらっと並んでて
これも全く理解出来ません

agat18_030s.jpg

これは恐らく「予想屋」というやつなのでしょう
何か玄人の匂いが漂っており
ずぶの素人の私には近寄りがたい雰囲気です

というか他人の予想を鵜呑みにして何が面白い!?
という訳で無謀にも自己流で行く事にしたさと太郎であった・・・

-つづく-

[AGAT 18K , Konica PAN 400]
  1. 2006/03/20(月) 23:02:11|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

色の付いた鉄を撮りに行った

昨日NHKで木村伊兵衛の特集やってました。
写真家に疎いワタクシ、超有名にも関わらず
彼の作品を見るのは初めてだったりするわけです(恥)

見終わってなぜかにわかに盗s・・スナップ意欲が
モリモリ湧き上がって来たさと太郎
今日は粋な伊兵衛気取りで街へ繰り出して行ったのであった。
同じ様に今日、にわか伊兵衛が各地に出没したのは間違いないでしょう。

あと番組中でアラーキーが浅草で撮影するシーンがあったのですが
道行く人に、いいねイイネ~~と声かけまくり
速攻に撮りまくっていたのが印象的でした。
あれくらい豪快に撮れると楽しいだろなぁ
彼の場合目立ちすぎてこっそり撮れないのかもしれませんが(笑)



と、前置きはこのくらいにして「鉄」を。

lomo26_003s.jpg

またコレかヨ!とガックリした方
スイマセン、ざざ~っとすっ飛ばして下さい・・・

lomo26_005s.jpg

ズラ~リ並んだ熱風炉
綺麗に塗装されてて1901年の面影は全くありませんね

lomo26_008s.jpg

lomo26_015s.jpg

上ばかり見てたら立ちくらみして来ました

lomo26_017s.jpg

何だったか忘れましたが、キケンな香りのするブツです

lomo26_011s.jpg

一応記念撮影してみました

[LOMO LC-A , Kodak GOLD 100]
  1. 2006/03/19(日) 22:11:54|
  2. LC-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

鉄を撮りに行った

agat18_004s.jpg

鉄のメッカと言えば、北九州の八幡である。
1901年(明治34年)、八幡製鉄所の東田第一高炉に火が入り
幾度かの補修を経て超高圧高炉へと進化してからは
近代製鉄発祥の地として八幡は栄えて行った。

以後約70年間、八幡のシンボルとして人々の生活を支えてきた
東田高炉であるが、1972年(昭和47年)その役目を終え
今はその一部が整備された広場として残されている。

agat18_003s.jpg

奥にある白い塔は熱風炉
ここで作られた高圧ガスを使い
1枚目の高炉の上から投入された、原料と燃料のコークスを燃やし
どろどろになった鉄を取り出すのである。

agat18_010s.jpg

取り出された1200度にもなるそのどろどろを
この貨車に載せ加工、製品化する場所へと運ぶ

よく見ると、おじさん頑張って詰め込んでますが
熱くないんでしょうか・・・・

agat18_008s.jpg

そんな心配をよそに、お犬様がのほほ~んと横切って行きました




白黒の楽しさ気付いたのはいいが
スキャナーの埃傷除去機能が使えないというのは盲点でした
メンドクサ・・・・

[AGAT 18K , Konica PAN 400]
  1. 2006/03/17(金) 22:44:31|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春はまだかー

agat17_058s.jpg

ちょっと暖かくなってきたか?と喜んでいたのもつかの間
一気に真冬並の寒さに戻ってしまいました。

こう寒いとネタを考えるのもおっくうになってきます

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ400]
  1. 2006/03/16(木) 21:43:29|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

lomo26_036s.jpg

ばあさん、あっちでも元気でな~~~~~


(注) 詳しくは昨日のエントリ参照
(注2) このばあ様は今も元気です たぶん

[LOMO LC-A , Kodak GOLD 100]
  1. 2006/03/14(火) 23:48:37|
  2. LC-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ピッカリばーちゃん

つい先日の事だが、3月7日に偉大な写真家がこの世を去った。

増山たづ子さん、88歳である。

たづ子さん、いや、このばーちゃんはプロの写真家ではない。
長年住み慣れた徳山村がダム建設の為地図から消えてしまう
ビルマへ戦争に行き、行方不明になった夫が帰ってきた時
村がダムになってたら説明の仕様が無い
こりゃーなんとかして写真に残さねば、と突然思い立ったばーちゃん。
カメラ屋へ行き、「イラ(私)でも写せるカメラないかね」
と言って61歳の時初めて手にしたカメラが
当時出たばかりの コニカ C35EF(通称ピッカリコニカ)である。

この人とももうこれでお別れ、この風景ともこれでお終い
と思いながら涙で曇る眼でシャッターを押し続けた。
美しい村の風景、行事、友人、そして壊されていく村・・・・
20年間ひたすら撮って撮って撮りまくった、その数何と8万枚!

多い時には一月の現像代が20万を超える事もあったそうだが
自らの保険を解約してまで写真の費用に充てたそうな
なんというバイタリティーでしょうか
なんというピュアさでしょうか

私なんぞは20万あったら海外に写真撮りに・・・とか
いいカメラ買えるなぁウッシッシ
などと汚れた欲にまみれてるダメ人間です

そのダメ人間のさと太郎ですが
少しでもばーちゃんのように純粋な気持ちで写真が撮れるようになったら・・・・
と思いまして

VFTS0060s.jpg

はい、買いましたよ、買いました。
ばーちゃんの写真集と、その相棒ピッカリコニカ。
にわか志向のさと太郎はこういう人情話に弱い弱い。

写真集は昨日届いたばかりなのでざっとしか見てないんですが
ばーちゃんの撮ったスナップ写真
どれもこれも人々の表情が生き生きと撮られていて素晴らしい。
共に長年暮らしてきた関係でなければ
ここまで豊かな表情は撮れないんじゃないか?
そんな人情溢れる村も工事が始まると一転
人々の表情にも曇りが見られるようになる。
満開に咲き乱れる桜の木に、無情にも重機の手が入る・・・
どういう気持ちでばーちゃんがシャッター切ったのか考えると
涙無しには見られません(涙もろくなったのは歳のせいか?)
いい写真を撮る為に高価なカメラや技術は必要ない
被写体と真っ直ぐ向き合って、この瞬間を写真に収めたいという気持ちが大事
改めて写真の本質を思い知らされた気がする。



ばーちゃん天国へ行っても写真撮りまくってるんだろうなぁ
撮り溜めた8万枚の写真を、延々と旦那に見せて(笑)
思い出話に花が咲いている事でしょう


ちなみに私が手にしたこのピッカリコニカことC35EF
世界初フラッシュ内蔵カメラということで「ピッカリ」。
露出シャッターは自動のみ、ピントは目測、巻き上げ巻き戻しは手動
というシンプルさなのですが
これに付いている、HEXANON 38mm F2.8 というレンズが大変評判がよろしいそうで。
温かみのあるこってりした発色は写真集からも見て取れます。

しかーしですよ、これ
シャッター切れるし露出計も動いてる
でもジャンク。モルトぼろぼろ。ピッカラナイ。
ピッカラナイのはフラッシュ用電池の接点磨いたら
ピッカルようになりました。
モルトはこれから張替える予定です。
これで撮れなかったら・・・・・・・もう一台買うでしょう(アホ)


最後に
明日14日(火)NHK総合23:15~23:45「発見ふるさとの宝」
という番組で徳山村とばーちゃんの特集が放送されます。
必見です。
テレビの前に正座してハンカチ片手に見ようと思います。
  1. 2006/03/13(月) 21:59:54|
  2. C35EF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

agat17_050s.jpg

茂みに隠れて鳩を狙ってたんでしょうが
後ろに立たれている事に全く気付かないアホな猫


アガ様のチッという小さいシャッター音に
ありえない程ビックリして逃げて行きましたとさ

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ400]
  1. 2006/03/11(土) 21:39:16|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

弱肉強食

agat17_054s.jpg

いつものようにぶらぶらしておりましたら
何だか気の弱そうなわんこが歩いてるじゃないですか
写真を撮ろうと近寄ると、車の陰に隠れちゃったりして・・・
ワタシャいつもは犬に吠えられて逃げる側ですからね
こりゃー楽しいワイ、追い回して遊んじゃろう

弱いものには強く、強いものには弱いさと太郎です(最低)

agat17_055s.jpg

ニヤニヤしながらカメラ片手に追い回しておりましたら
違うわんこが出てきたじゃありませんか!?
しかも吠えてます
何だかお怒りのご様子?
気の弱いわんこがコイツはいじめっ子だ!とチクったに違いない

そうと分かったらもう走って逃げるしかありません
agat17_056s.jpg

ち、違うんだ、いじめてたんじゃないんだよおぉ~~~



コンチクショー覚えてろよー

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ400]
  1. 2006/03/09(木) 23:32:27|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Only One

ある日突然

lomo23_025s.jpg

この世から自分以外居なくなったら

lomo25_029s.jpg

あなたはどうしますか?





とりあえずタダで美味い物食べまくり

あっ、作る人も居ないのか・・・・

[LOMO LC-A , Konica JX400](1)
[LOMO LC-A , FUJI NATURA1600](2)
  1. 2006/03/08(水) 22:50:07|
  2. LC-A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

AGAT分解

ジャンクで譲って頂いた妹アガ様
お天気ダイヤルが回らないという不具合を抱えていたので
思い切って分解してみました。

VFTS0057s.jpg

ちゃちゃっとネジを外して行って
本体からレンズユニットを分離
ちなみにここまで分解するのは初めてです。

お天気ダイヤルが回らないのは
ダイヤル部品とその取り付けの台座?
とがこすれる部分がキツキツで引っかかっている様子
要するに部品の精度がショボ過ぎるって事ですかね・・・
これに限らずアガートはあらゆる場所の作りがいい加減です(笑)

VFTS0056s.jpg

というわけで、ここまでバラバラにしてしまいました
四角くて黒い台座からレンズやらダイヤルを外す方法が
分かり辛くて少々悩みましたが
中央上の銀色のリングをねじねじやって外すと
あとは全部外れちゃいます

戻せなくなったらどうしよ・・・・・

VFTS0055s.jpg

台座も埃だらけで、これも明らかに引っかかりに影響してそう
綺麗にお掃除して、各々の部品にグリスを塗布
その後ダイヤルをはめ、滑らかに動くようになるまで
ひたすらスリスリスリスリすり合わせる事約3分(いい加減)・・・

おおー滑らかに動くようになったーーー!

組み立てる時ネジがビヨーンと飛んで行ったり
レンズはどこまでねじ込んだらいいのか?
(一番奥にして0.9mでよかったんですよね?)迷ったり
少々焦る場面もありました、なんとか無事もとの形に戻りました

イヤッホーゥ、これでアガート2刀流だ!


あ・・・・・
そうだった、巻き戻しクランクを外してあっちに使ったんだった・・・

あれどうしようかなぁ・・・
またパテで盛り盛りやるか、と思いましたが
あそこはパテじゃちょっと不安な箇所です

VFTS0053s.jpg

というわけでこんな事してみました
ちょっと見難いかもしれませんが
折れたツメの代わりにネジ埋め込んじゃいました
これでガッツリ引っかかって巻き戻せるようになったわけであります

めでたしめでたし



と喜んでたのもつかの間

クランク移植で復活したアガ様が最近、10枚に1回位の割合で
巻き上げ出来なくなるんですよ・・・・
ダブルマガジン化のおかげで、蓋開けても2枚駄目になる程度なんで
えいやっと開けてみたらば
パーフォレーションがビリビリに破けてるじゃないですか

撮っては引っかかり蓋開け、また撮っては引っかかりの繰り返し・・・

はー、全く次から次へと問題ばかり起こしやがって
他のカメラに浮気しちゃうぞーーーー

とはいかないんですよね・・・トホホ

これって修理出来るんかなぁ・・・
  1. 2006/03/07(火) 23:02:11|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

趣味は絵画鑑賞です

agat17_028s.jpg

ウ~ム、これは良い。
実にいい絵だ。
特にこの辺りが・・・・

[AGAT 18K , Konica ほっぺにチュッ400]
  1. 2006/03/05(日) 21:34:03|
  2. AGAT 18K
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

らしくない

盛大に光漏れするホルガ用の35mmフィルムホルダー
一応そこそこに撮れてたやつもあるにはあるのですが・・・

holga35_01_002s.jpg

holga35_01_005s.jpg

holga35_01_003s.jpg

holga35_01_017s.jpg

holga35_01_011s.jpg

どうなんでしょうかね?これは・・・

ホルガの特徴といえば
・スクエアフォーマット
・四隅のボケ&光量落ち
・中央部分はさすがブローニーと思える高画質
・独特の褪せた色合い

とかだと思うんですが
色合い以外の特徴、全て失ってるじゃないですか

それらと引き換えに手に入れたものって
ただ安く枚数多く撮れるだけという・・・・
せっかく買ったんだから、光漏れ対策して
もう1回くらいは使ってやろうとは思ってるんですが
アガートもロモもある現在、あえてこれを使う理由が見当たらないんですよね・・・


というわけで結論。

やっぱホルガはブローニーに限る!




この頃撮った写真見返して
ネタとか考えずに真面目に撮ってたんだなぁ・・とシミジミ


[HOLGA 120N+35mmFilmHolder , Konica CENTURIA SUPER 100]
  1. 2006/03/03(金) 23:15:20|
  2. HOLGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

怨霊カメラ

うちにはとある事情で1度使ったきり
封印しているカメラがある。

正確にはカメラではなくフィルムホルダーなのだが・・・

私がまだホルガしか持っていなかった頃
ブローニーのコスト高から存分に写真を撮れず
モンモンとした日々を送っていた。

そんなある日、ホルガで35mmフィルムが使えるという
ホルダーが発売されたのである。
コレダ!と思った私はすぐに飛びついた。

小躍りしながら撮影に出かけたさと太郎
この時あのような悪夢が襲って来るとは
誰が予想したであろうか・・・


以下霊感の強い方、及び心臓の弱い方は
気をつけてご覧下さい






holga35_01_021s.jpg

血の涙が流れる噴水
昔ここで溺れた子供の怨霊が
「冷たいよ~、苦しいよ~」と訴える声が聞こえます

holga35_01_008s.jpg

石垣からにじみ出る血痕
かつて墓地だったこの場所に
石垣によって閉じ込められたご先祖様が
「暗いよ~、狭いよ~」と訴える声が聞こえてきます

holga35_01_012s.jpg

大砲にもあの忌まわしい記憶が・・・
この大砲によって命を落とした方々の恨み辛みが
目には見えなくても写真機には写り込んでしまうのです



[HOLGA 120N+35mmFilmHolder , Konica CENTURIA SUPER 100]
  1. 2006/03/02(木) 22:44:52|
  2. HOLGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

さと太郎

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

カレンダー(月別)

02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。